きっかけは写真の整理でした。

 

それほど自分が変わってきているとは感じていなかったのですが、

昔の写真の中の自分は、やはり若く、肌にも張りがあったのです。

 

鏡で今の自分を確認すれば確かに写真の当時のような張りもなく、しわやたるみも増えています。

 

このままだと老けはどんどん加速していってしまうのではないか、焦りました。

 

それから、アンチエイジングを目指そうと立ち上がったのです。

 

 

本当なら、基礎化粧品などの見直しもしたいところなのですが、

専業主婦の為、そこまでお金をかける余裕もないので、無料で行える方法を探しました。

 

まずは顔のマッサージです。

 

垂水やシワの原因として、老廃物がたまり、留まっているせいもあると聞きました。

そこで、リンパの流れを促すようなマッサージを朝晩と入浴中に行っています。

 

また、輪郭がぼやけると年齢が高く見られてしまうので、

顎周りは念入りにマッサージし、二重あごにならないよう、鍛えています。

 

上を向いて、舌を思い切り出し、その舌を前後左右に動かすのです。

 

そうすることで、痛みを感じるくらい顎周りの筋肉を刺激することが出来ます。

 

また、姿勢も猫背になると老けて見られてしまうので、

気づいたときに体がまっすぐになるよう、修正しています。